開院から5年がたちました

本日平成31年4月1日、ちまたでは新元号が発表されるようですが、いわぬま矯正歯科クリニックは、平成26年4月1日に宮城県岩沼市で開院してから5年となりました。

body_te


歯科医師1人
歯科衛生士1人
で始まったこのクリニックですが、

多くの患者さまにお越し頂いた結果、
現在は

常勤歯科医師(院長)1人
非常勤歯科医師7人
常勤歯科衛生士4人
常勤歯科受付2人(うち1人育休中)
非常勤歯科衛生士1人


以上のスタッフにお手伝い頂いています。

いわぬま矯正歯科クリニックの目標

1 地域の皆さまに安心・安全な歯科矯正治療を提供する 

 開院する際に目標としていた事はこれでした。
 宮城県は仙台市を中心としているため、様々な施設が仙台市に集中しており、何かをする際には街(仙台市街)に行かざるを得ません。近年は名取市にショッピングモールが出来たり街へ行く必要が減りつつありますが、それでも仙台が中心になっている事には変わりはありません。
 宮城県南地域では当院が開院するまで歯列矯正を専門にしている医療機関は、仙台市長町が一番近いところでした。簡単な矯正治療であれば近所の歯科医院さまでもできるのでしょうが、難易度の高い治療を受けるには月に一度遠くまで行かなければなりません。
 そのような方々にも、仙台どころか東京と同水準の安心・安全な治療ができればと考えていました。

2 クリニックに関わる全ての人が、楽しく幸せになれるようにする

 従業員が増えていく中でくわえられた目標がこれです。
 患者さまに良い治療を提供するのは当然ですが、勤務する従業員が楽しくなければそれは患者さまに伝わってしまいます。従業員も含め幸せになる事こそが、クリニックの幸せにつながると考えています。
 経営者としては優先しなければならない事項は色々あるので、それは甘い考えなのかもしれません。しかし、人に支えられて成り立っているクリニックだからこそ、関わる方々の幸せを目指していければと思います。

いわぬま矯正歯科クリニックのこれから



5年の間に、時代は大きく変化しました。

今まで10年単位で変化していた事が、1年どころか数か月単位になってしまっているように感じます。

矯正歯科の分野でも、5年前のトピックスは

舌側矯正(歯の裏側からの矯正)

でしたが、
現在のトピックスは

マウスピース矯正(インビザラインなど)

です。

一生懸命に知識のアップデートをしていかないと、あっという間に取り残されてしまいます。

これからもとどまる事無く、常に前を向きながら、日々歯科矯正診療をしていこうと思います。

医療法人KOM
いわぬま矯正歯科クリニック
スポンサードリンク